HOME > 早川サポーターズクラブ > やまだらけ > 早川の特産品を支える 活性化財団の仕事

早川町応援団獲得マガジン
会報「やまだらけ」

  • No.62「早川の特産品を支える 活性化財団の仕事」表紙
  • No.62「早川の特産品を支える 活性化財団の仕事」
  • 2013年12月発行
  • 白鳳味噌、生芋コンニャク、手作りハムやベーコン、そして山ぶどうワイン恋紫。早川町の製造販売を一挙に手がける「南アルプスふるさと活性化財団」。早川町活性化の鍵をにぎる組織である。今号では、この財団で、特産品の製造に情熱を傾ける人々の姿と商品の製造開発の舞台裏に迫ります!

     

    ※ バックナンバー一覧の「PDFダウンロード」より閲覧できます! ※