HOME > 私たちのプロジェクト > あなたのやる気応援事業 > 遊び部会

遊び部会
遊び文化の伝承と手作りおもちゃの販売

〈当初の目的〉

 昔ながらのおもちゃを手作りし、町の施設やイベントで販売する他、おもちゃ教室・宿泊体験ツアーなどを企画して、子どもたちへの遊び文化の継承に努める。

 

〈助成期間中の活動状況〉

 工具箱や小型木工旋盤等を購入し、「あそびの出前(イベント等への出展)」のために環境整備をした。

 

〈その後の活動状況〉

 毎月1、2回例会を開き、イベント等で販売する「おもちゃ」を作ったり、「あそびの出前」についての話し合い等を行った。また町主催のまつりは勿論、各地の祭典や学校や公民館の「あそびの教室」にも協力したりしてきた。

 

〈現在の課題や今後の展望〉

 おもちゃの販売は事業としては難しいのが実情。イベントへの出張が主な活動だが、発足から10年以上経過し、体調不良等の理由から活動を休むメンバーが出たり、また平日は仕事で「あそびの出前」の要望があっても活動に参加できない人もいるなど対応できないことも多くなって来た。今後の方向性についても、議論していく必要があるだろう。